ソリューション

お問合せ

  • 電話: 81-3-5806-1921
  • FAX: 81-3-5806-1922
  • Email: info@rayoo.co.jp


瑞友企業情報管理システムのソリューション

主に全面的に予算管理ソリューション、費用の集中管理ソリューション、プロジェクト管理(HR型)ソリューション、契約管理ソリューション、資産管理ソリューション、リスク管理ソリューションなど。案に備え、イギリス、日本など多くの言語バージョンを支持して、各種のタイプの企業応用需要を備え、急速に配備、急速に実施、急速な応用の特徴。国内の専門の企業管理、企業情報を全面的に予算管理ソリューション。


企業情報管理ソリューションの核心の応用価値は、システムを完全に実務先端デザイン、突破した伝統的な財務部門事後分析の予算管理モデルは、全面的に予算と実務を結び付け、業務の実際の必要性による事前の予算編成、事の中の過程の監視、事後の分析の政策決定、全員参加の全面的な予算管理、予算の本当が全過程を監督する制御、極めて高められた予算管理の価値、それによって解決した企業の普及が全面的に予算管理の問題点を応用し、このモードを全面的に企業の企業を建て情報管理システム、企業経営の過程の中で、予算管理に関わるすべての業務(例えば費用集中管理、コスト管理、プロジェクト管理など)は、予算管理をタイムリーに監視によって、企業管理政策決定者が各タイムリー掌握予算総額、予算執行額、予算の執行率、予算殘高などの情報によって、企業の運営コストとリスクの本当を抑える事ができて、それによって全面的に企業管理値とのレベル。

 

瑞友集中管理ソリューション費用

企業の日常経営で発生する費用、コストもこのシステムを通じて解決案を提供した予算案を管理して、ロック機能を保障は承認プロセスの費用が正常にできたことが発生し、ただちに決定者情報提供承認、また、費用を通じて費用申請を出し生前多段ワークフローの承認を始め控除し、予算を変える以前伝統的な費用発生後財務し控除証憑の時やっと予算の事後分析管理パターンを実現した、本当の事前申請、事に制御の新しいパフォーマンス予算管理パターンだけではなく、企業のために予算管理十分に合理的な根拠を提供した管理、そして、新しい予算管理パターンを各部門責任センターの概念を導入した、各級の管理者を随時コントロールも予算執行の進度、経営戦略を調整して、甚だしきに至っては各部門の業績評価によって者を提供して、企業は予算は業績評価によって管理モードの新しい実行。