リソース

お問合せ

瑞友科技 北京ソフトウェアと情報サービス業総合実力百強と30年特別貢献企業に選出



2016年11月8日、北京ソフトウェア30年発展セミナー兼北京軟協第8回理事会第3回会員代表大会が北京新世紀日航ホテルで行われました。会議では30年間の北京ソフトウェア業界の発展/歴史を振り返り、北京ソフトウェアの影響力、2016北京ソフトウェアと情報サービス企業総合実力ランキングや30年の月日の中、特別貢献した企業名簿が発表されました。


2015年、北京市の規模以上のソフトウェアと情報サービス業において全市総生産の比重が2011年の9.2%から10.3%に上昇し、イノベーション創業が活発化しており、技術革新センターの支柱産業となっています。2016年の上半期、全市のソフトウェアと情報サービス業の売上高は12.1%増となり、堅実な成長を維持しています。

業界のブランドを育て、中堅企業の競争力を向上させ、産業の持続可能な発展を促進するため、北京軟協が「2016北京ソフトウェアと情報サービス企業総合実力ランキング」選出活動を行いました。企業のソフト収入、利益総額、研究開発の投入と知的財産権の4つの面から総合評価をし、瑞友科技が最終的に“総合実力百強企業”に入選し、“30周年特別貢献企業”にも選出されました。

グローバル専門ソフトウェアと情報技術サービスプロバイダとして、瑞友科技はIT業界領域の先進技術を用いて全世界の顧客のニーズに合わせ、IT応用計画コンサルティング、ソフトウェアシステム開発及びIT運営、及びサポートを提供します。最大限にお客様のために価値を作り出し、取引先と共に共栄に取り込んでいます。








ここ数年、瑞友科技は新技術を積極的に取り込んでおります。モバイルアプリケーション、インターネット、電子商取引、クラウド、物流などの分野で技術解決案を実現し、顧客業務のアップグレードとモデル転換をお手伝いしています。会社規模も変革過程の中で着実な発展を実現し、取引先の支持と業界内の専門家からの好評を得ています。

 

“総合実力百強企業”や“30周年特別貢献企業”などの賞を頂けたことにより、業界から瑞友科技過去の功績を認めて頂けたことになります。将来、瑞友科技は業界の動向に合わせて、長年蓄積してきた経験、技術とチームで全ての顧客によりよいサービスを提供していきます。北京ソフトウェア産業の発展に貢献していきます。